気になる来週の石油予報 リアルタイム市況
ガソリンプライス
DO-DE-SHOW

8月14日~8月20日まで

価格上昇
ご注意
スポンサード・サーチ

JXTGエネルギー
 
昭和シェル石油株式会社

三菱商事エネルギー
世界的に“脱ガソリン”の動き広まる

エネルギー分野の国際商品とローカル商品

野田総務相・河野外相らの起用で内閣支持率上昇

潤滑油など産業向け販路拡大が課題

エネルギー分野の国際商品

首相は低姿勢だが隠蔽体質は変らず

 欧州でガソリン車とディーゼル車を将来的に販売禁止する動きが急速に広がっている。フランスが2040年までに販売を禁止すると表明。イギリスも同時期に販売を禁止すると追随した。  >>続き

国際商品とローカル商品は価格の形成メカニズムが異なります。エネルギー関連の商品にも国際商品とローカル商品があります。国際商品は、世界各地で、輸送コストなどを勘案すると>>続き

 第3次安倍第3次改造内閣が8月3日にスタートした。今回の改造は麻生副総理兼財務相、菅官房長官ら内閣の骨格は維持した。一方、安倍首相にも“歯に衣着せぬ”発言ができる野田総務相>>続き
昭和シェル石油、「CSR Book 2017」にSDGsを追加しました
昭和シェル石油、一般家庭・法人向け電気販売エリアを拡大します
昭和シェル石油、ブライターエナジーアライアンス 2017年エネルギー教室を開催しました
昭和シェル石油、平成29年12月期第2四半期決算説明資料を掲載しました
昭和シェル石油、平成29年12月期 第2四半期決算について
昭和シェル石油、平成29年12月期第2四半期業績予想の修正に関するお知らせ
昭和シェル石油、【F1】ハンガリーGPのレースレポートとギャラリー、壁紙を公開しました
昭和シェル石油、2017年7月の石油製品卸価格の改定幅について
昭和シェル石油、環境フォトコンテスト「わたしのまちの○と×」
三菱商事エネルギー、【九州支店】女性スタッフ研修開催
昭和シェル石油、ブライターエナジーアライアンスステッカーを貼付したローリーの運行を開始
三菱商事エネルギー、【九州支店】「2017年度 店舗責任者育成研修会」を開催
昭和シェル石油、【家庭のエネルギーに関する意識調査結果】太陽光発電には売電より自家消費を期待 【ソーラーフロンティア株式会社】
三菱商事エネルギー、中部支店サマーフェスティバルキャンペーンのご案内

誰が北朝鮮の核開発に力を与えているのか?

         
その時々の必要性に応じた話題を特集

人間の恐怖心が生み出す2つの価値

★エネルギー自由化特集
2016年4月以降、電力小売が自由化された。来春からはガスの小売自由化も控えている。今後、エネルギーの自由化が業界に与える様々な影響を伊藤リサーチ&アドバイザリーの伊藤敏憲氏が分析。

★IMO規制特集
海洋汚染の防止を定めた条約やこれを遵守するための様々な規制。それを取り仕切るIMO(国際海事機関)の存在などを詳細に説明した特集。
★2016年 東燃ゼネラル児童文化賞・東燃ゼネラル音楽賞特集
東燃ゼネラル児童文化賞・東燃ゼネラル音楽賞は、今年でそれぞれ51年目、46年目という歴史を持つ貢献活動であり、わが国の児童文化・音楽文化の発展、向上に寄与してきた。
★特集 原油・為替変動による今後
2014年に急落した原油価格が今後どのように推移するのか?為替動向も踏まえながら、伊藤リサーチ&アドバイザリーの伊藤敏憲氏が解説
★勝ち残るSS戦略特集
ガソリン需要が減少する状況下、SSがいかにして同一商圏内で勝ち残るかの秘策


◎過激さを増す北朝鮮に国際社会の恐怖のボルテージが上がる
 アメリカ独立記念日の7月4日、北朝鮮は新型ミサイル「火星14」の発射実験を行なった。朝鮮中央テレビは、「ICBM(大陸間弾道ミサイル)の発射に成功した」と宣言し、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は、米独立記念日にICBMが発射されたことで、「(アメリカは)われわれからの“贈り物”を非常に不快に思っただろうが、今後も大小の贈り物を頻繁に贈ろう」と述べ、ミサイル発射を継続する意思を示した。
 これら一連の出来事を新聞やテレビは「北朝鮮の狂気」として描き出し、「何をしでかすかわからない北朝鮮の恐ろしさ」をやたらと強調している。その結果、北朝鮮は「常識」を知らず、理不尽なやり方で世界に不安をまき散らす悪魔のような存在だという世論ができあがっている。 >>続き

≪トピックのバックナンバー≫ ≪特集のバックナンバー≫

石油関連の専門用語を解りやすく説明しています。

石油ネットへのバナー広告のお申込み、記事に対する意見、要望等を受け付けています。



会社案内|個人情報|著作権|リンクポリシー
本ページに記載の記事・写真などの無断転載を一切禁じます。
著作権は㈲マジカルネットワークまたはその情報提供者に帰属します。

Copyright (C); 2017,
Magical Network Inc. All Rights Reserved.