石油人必見!!業界斬り

厳しい業界環境、業界団体会長の席に固執する理由は?

石油製品の需要減退、さらには収益悪化という厳しい環境が続くSS業界。「元売は系列特約店の経営支援をするといいながらも、取扱い数量などの販売規模をベースに支援の中身を選別しているのではないか」といった声が関係者から聞かれている。「大手元売では系列特約店会首脳の会社には、痒いところに手が届くほど気を使っているものの、中小特約店に対しては、こちらがあれこれ改善点を要望してもなしのつぶて…」と不満を漏らす関係者もいる。


 「こうした元売の態度は今に始まったことではないが、最近は特に目立っている」という。石油需要減退という先行き不安がつきまとう中、「結果的に元売はサバイバルレースで勝ち残る特約店を選別しており、販社、系列会首脳の大手特約店を中心に将来のSS業界の絵姿を描いている」と指摘する声もある。


 系列特約店が元売に対して影響力を強めたいと誰もが思うことだろう。殆どの業種の販売業界団体でも会長職の座に固執する傾向があり、自身が会長にいる間、メーカー(元売)は手出しできないと踏んで会長職を続投するということも理由の一つとして否定できない。「全石連会長の関正夫会長も8期目の続投が内定したが、同様の理由なのか」との声もある。過去に長期政権となった全石連会長職を退いた途端に自社のSS経営が悪化し、系列元売の圧力が強まったということをみているだけに、それだけ会長職に拘るのだろう」ともいわれている。

【維  新】 (1) 物事が改まって新しくなること。 (2) 明治維新の略。

【以心伝心】 (1) 禅家で、言語では表されない真理を師から弟子の心に伝えること。
                 (2) 思うことが言葉によらず、互いの心から伝わること。

【維新伝心】 (1) 石油ネットによる造語で、HP連載のタイトル。
                 (2) 物事が改まって新しくなる様や世の中の真理を、心から心に伝えようとするホームページ上の試み。

>>維新伝心のバックナンバーはこちら<<
2012.04/10付け コスモトップ交代は既定路線通り JXは5月に首脳人事決定か
2012.03/25付け 子は親の背中をみて育つ 石油業界もご同様
2012.03/10付け JXグループ形成は旧日本石油の野望の集大成
2012.02/25付け JXエネルギーの支店編成替え延長の理由は?いい迷惑な販社の不正車検
2012.02/10付け 東京電力の白馬の騎手は

2012.01/25付け 今年の販売戦略よりも気になる特約店選別策?
2012.01/10付け 2012年スタート JXエネルギー販社統合にはまだ時間がかかる
2011.12/25付け 石油業界は絆とは無関係? 元売好決算…系列経営は青色吐息
2011.12/10付け JXエネルギー支店体制改定で系列から不満の声も
2011.11/25付け 対岸の火事ではない読売ジャイアンツの内紛劇 150の3ケタがキーワード?
2011.11/10付け 出光興産が徳山製油所の原油処理停止 どうなるJXエネルギー室蘭
2011.10/25付け エネ庁ヒヤリング 元売の本音と建前が露呈か
2011.10/10付け ガソリン需要減退で弱肉強食時代の到来
2011.9/25付け 再び問われるブランド料問題

2011.9/10付け がんばれENEOS野球部 支店関係者は対応に苦労?
2011.8/25付け JXエネルギー 進むSSの集約統合 社有減少度合いがキーワード



会社案内個人情報著作権リンクポリシーお問い合わせ
本ページに記載の記事・写真などの無断転載を一切禁じます。
著作権は㈲マジカルネットワークまたはその情報提供者に帰属します。

Copyright (C); 2012,
Magical Network Inc. All Rights Reserved.