東燃ゼネラルグループは11月29日、都内のサントリーホールで「東燃ゼネラル児童文化賞・東燃ゼネラル音楽賞」を開催した。この賞はこれまで半世紀近くにわたり「エクソンモービル児童文化賞・エクソンモービル音楽賞」(旧「モービル児童文化賞・モービル音楽賞」)として、それぞれの賞が日本の児童文化、音楽文化の発展・向上に大きく貢献してきた。今年6月、東燃ゼネラル石油はエクソンモービルコーポレーションとの新たな提携関係に移行したが、この賞の歴史的な価値と社会的な意義を不変なものとして継承。今年からその名称を「東燃ゼネラル児童文化賞・東燃ゼネラル音楽賞」に改定し、さらなる深化と発展を目指している。

 2012年度の受賞者は児童文化賞・加古里子氏(児童問題研究家)、音楽賞邦楽部門・清元美治朗氏(清元三味線方)、音楽賞洋楽部門本賞・舘野泉氏(ピアノ)、音楽賞洋楽部門奨励賞・山崎伸子氏(チェロ)の4名。当日、贈賞式の後、受章者各氏の喜びの声が聞けた。


加古里子氏

「工学部出身の私が、畑違いの児童文化活動の道を歩んできたのは、子供たちとの交流で人間の感性などを数多く学んだことにあります。特に子供の感性は率直な部分があり、一場面を絵と言葉で理解する」という当時の話を紙芝居の実例を交えて語るとともに、主催者並びに審査員に対し感謝の意を述べた。 


清元美治朗氏

「私のこれまでの邦楽活動はどちらかというと脇役を務めることが多く、賞とは無縁と思っていた。今回、脇役にもスポットを当てていただき、このような素晴らしいい賞を受賞できたことを心から感謝している」と謝辞を述べた。


舘野泉氏

「8年前に脳出血を患い右半身が不自由になってから、作曲家をはじめ左手だけでも奏でられる作品を提供してくれた仲間たちに支えられたことを感謝したい。今回の受賞は私だけではなく、これまで協力してくれた仲間たちにともに分かち合いたい」と喜びを語った。


山崎伸子氏

「今回の奨励賞受賞の第一報が東燃ゼネラルの方から届いた際、自分自身の受賞ではなく、奨励賞にふさわしい若手の洋楽家を紹介して欲しい-ということと勘違いしてしまった。でも、このような賞をいただけたことは、今後の人生の励みになります」とユーモアたっぷりの受賞インタビューに会場から笑いがこぼれた。


その後、加古氏の記念公演は会場内でビデオを流し、これまでの同氏の活動を詳細に紹介した。音楽賞受賞の清元氏・舘野氏・山崎氏の演奏会がそれぞれ行われ、各氏が奏でた素晴らしい音色に観客は十分に満足した様子で、日頃の疲れも癒されていたようだ。


全ての講演・演奏会が終了したのち、レセプション会場に移り、東燃ゼネラル石油武藤潤社長の主催者を代表して挨拶。EMGマーケティング合同会社廣瀬隆史社長の乾杯で宴が始まり、終始和やかなムードで進行した。


 これらの賞は1966年にモービル児童文化賞、その5年後の1971年にモービル音楽賞がスタート。国内でも歴史ある賞として認知されている。児童文化賞の起源は当時のモービル石油が創業70周年の記念行事として、創作童話を公募したことが始まり。そのころ日本は高度経済成長の最中、CSRという言葉すらない時代に石油元売りが社会貢献活動を志し、しかも児童文化の分野に着目すること自体が先見性に満ちている-といっても過言ではない。バブル経済崩壊以降、多くの日本企業が「メセナ」活動を中止にする中、児童文化・音楽を地道に支援し続けてきたことが、東燃ゼネラルグループの企業としての在りかたを物語っている。来場された方々が笑顔になり、時には涙する姿は改めて人間には経済的・物質的な豊かさのみならず、精神的な豊かさを与えるものが必要であると強く感じている。「豊かな感性が豊かな社会を生む」という東燃ゼネラル児童文化賞・音楽賞のテーマの根幹がここにある。

 着目すべき点として、東燃ゼネラル音楽賞は過去の受賞者の中に、世界的に著名な音楽家を輩出していることだ。第2回(1972年度)音楽賞洋楽部門受賞の朝比奈隆氏(指揮)は「ブルックナーの巨匠」と呼ばれ、この賞を受賞したのち、1978年朝日賞、1983年神戸市名誉市民顕彰、1987年勲三等旭日中綬章受章、1989年文化功労章として顕彰、1994年文化勲章受章、没後-従三位に叙せられている。

 第5回(1975年度)音楽賞洋楽部門受賞の小澤征爾氏(指揮)は「日本人として最も世界的に成功した音楽家」と位置付けられ、一般の方々にも広く知られている。この賞を受賞したのち、2002年から2003年のシーズンから2009年から2010年のシーズンまで、ウィーン国立歌劇場の音楽監督を務めた。栄典・表彰歴として文化勲章などがあげられる。

2012年度各受賞者への贈賞理由及び各受賞者のプロフィール

©武藤 章 ©武藤 章
児童問題研究家
加古 里子氏
清元三味線方
清元 美治朗氏
ピアノ
舘野 泉氏
チェロ
山崎 伸子氏




会社案内|個人情報|著作権|リンクポリシー
本ページに記載の記事・写真などの無断転載を一切禁じます。
著作権は㈲マジカルネットワークまたはその情報提供者に帰属します。

Copyright (C); 2012,
Magical Network Inc. All Rights Reserved.